美容師を続けて

ダイゴロウ

20代の頃は必死に技術を磨き
30代の頃は美容師としての心を磨き
40代になった今改めて自分を磨こうと思う

おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただき、日々どうにか切磋琢磨しているこの頃。
お客様、いや、もう「お客様と言う枠を超えて自分をフォローしてくれている1つのチームのような方々が、会いに来てくれている」という感覚  

20代の頃は
純粋に髪型・ヘアスタイルを楽しみに来てくれていて

30代の頃は
いろんなことをお客様から学び、経験を培う 

40代になると
これからの将来のことや、皆様が色々抱えてる不安や希望を包み隠さず話してくれる

美容師という職は、ヘアスタイルを作るだけではない。
当たり前だけど、1日1日にお一人お一人のストーリーがあって、そのストーリーをヘアスタイルに変換して共感し合いながら過ごしていく。

なんてありがたい。

私はお客様から元気をもらっている。

その分、元気を出してもらえるように、日々に寄り添える美容師をこれからも目指そう。

若い美容師達!今頑張れば!ほんと良い仕事だって思える時が来るぞ!
マジで。

タイトルとURLをコピーしました