リノベーションしました

チオリ

ワタベ家、2020年末に中古マンションを購入しリノベーションしました🏠

友達や知り合いがマイホームを購入する際、ほとんどの方が「一軒家」
そんな中、我が家は〝中古マンション〟という選択。

なぜ、そういう選択をしたのか、リノベーションの様子はどうなのか、実際に住んでみてどうなのか、など綴っていけたらなと思っております。

私たちを知る方々の暇つぶしになれば
どこかの誰かの参考になれば、幸いです。

vol.1 の今回は、リノベーションを選択するまでのお話です。

リノベーションしました

リノベーションを選択する

住まいの形を知る

まず、今まで賃貸アパートで暮らしていた私たち。
結婚して3年。美容室の経営も落ち着いてきたので、そろそろマイホームを考えてもいいね〜なんて会話も増え、色々調べ始めました。

  • 新築一軒家
  • 中古一軒家
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • このまま賃貸・・・など

住まいにも色々な形があることを、改めて知ります。

リノベーションを選んだ理由

いろんな住まいを知った上で、選んだのは
中古マンション購入、そして、リノベーションでした。

そうした理由は、

  1. 経営しているお店から近い場所で、予算内で購入できるのが中古マンションだった(これが一番の理由)
  2. マンションの高層からの見晴らしがよかった
  3. いろんな雑誌を見て、こういう家に住みたいな〜素敵だな〜と思うお家が、どれもこれもリノベーションされていたから
  4. おしゃれ(そう)な空間で生活したいから
  5. 古くても価値のあるものが好きだから
  6. 売りに出したり、賃貸に出した時に少しでも価値になる可能性がありそうだから
  7. 一軒家で外壁や庭の手入れができる自信がないから(笑)
  8. 綺麗すぎるのが好きではないから

細かく言えばもっと理由はあるんですが、ざっくりとはこんな感じです。

何を一番に重視するか

なんだか上記の理由をみると「軽く考えすぎじゃない?」とか「現実的じゃない」と思われる方もいると思うのですが、夫婦で話し合った時に、最終的に

「どうなるかわからない将来のことを考えすぎて、動けなくなるのはよくない。そこに住むのは自分たちなんだから、自分たちが暮らしやすく、豊かになるような選択をする」

ということを重視して選びました。

私たちはこういう答えになりましたが、こればっかりはその家族それぞれに答えがあってまさに十人十色。

絶対に一軒家を建てたい とか、マンションの最上階に住む とか
両親と二世帯で住むことが決まってる とか、賃貸の方が楽・得とか
山の中で自給自足で暮らす とか、サーフィンのために海の近くに住む とか

本当にそれぞれのストーリーがありますよね。


流行りや周りに流されず、自分たちで正解を導き出すことが一番大切だな、と改めて感じました。

次回は、ついにリノベーション開始です!

コメント

  1. […] リノベーションしましたワタベ家、2020年末に中古マンションを購入しリノ… […]

タイトルとURLをコピーしました