チオリ

2021 伊勢旅行 part2

なかなか書く時間がありませんでした・・・
記憶が・・・薄れて行く前に・・・笑

はい!伊勢旅行2日目です!

二日目

早朝参拝

AM4:45 起床・準備・出発!

まだまだ外は暗くて、街灯の明かりがとても幻想的♪

伊勢神宮 外宮

AM5:30 伊勢神宮 外宮(げくう)に到着!

こちらは「まがたま池」
勾玉の形をした池で、毎年6月頃には花菖蒲が咲くようです。

ここが入り口の鳥居。

もう厳かな雰囲気が漂っております・・・

そして順番に回っていきます。

外宮は左側通行です
こちらは古殿地

古殿地とは、正宮と同じ広さがあり、前回の遷宮(せんぐうー神社の神殿を改築・修理するとき、神体を移すこと。伊勢神宮では20年に一度御神体を移すんだとか)まで御殿が立っていた場所です。古殿地は次の遷宮まで静かにその時を待つそうです。

いよいよきました!

正宮 豊受大神宮

天照大御神のお食事を司る神であり、衣食住を始め産業の守り神でもある豊受大御神をお祀りしている豊受大神宮(とようけだいじんぐう)

早朝ということもあり、あたりはとても静かで気持ちのよい空気が流れていました。

御朱印をいただいて、一旦ホテルに戻ります。

最後に鳥居前で木下レオン式でパワーをいただいている夫氏

ホテルに戻って朝食

朝ごはんです〜
ホテルのご飯って楽しみですよね♪

お膳って最高・・・
この小鉢に入ったお料理がどれも美味しかった!!!

内宮へ

ホテルをチェックアウトして、次は内宮(ないくう)に向かいます。
こちらはあの天照大御神が祀られている、有名な「伊勢神宮」です。

駐車場に車を止め、まずは大きな鳥居がお出迎え。
外宮は左側通行でしたが、内宮は右側通行です。

伊勢神宮の場合、手水舎が外宮は左側、内宮は右側にあるため、手水舎のある側を歩いたとも、また、外宮は右側、内宮は左側に正宮があることから、神様に近いほうを歩かないようにしたとも考えられているそうです。

HIROBAより引用
内宮なので右側通行

手を清めます

入口の鳥居をくぐったら宇治橋を渡ります。

下に流れているのは五十鈴川。この五十鈴川が清める場所で、なんだか贅沢な気分です・・・♪

アライグマ吾郎

正宮 皇大神宮

こちらが天照大御神を祀っている皇大神宮です!
人がたくさんいて(平日なのに!まあシーズンに比べれば全然少ないと思いますがw)他の人が写らないように写真を撮るのもなかなか難しい・・・

ちょうど人がはけた!チャーーーーンス!!!!!!

なんか石階段の清掃作業してて、その方々はさすがにはけなかった・・・アリガトウゴザイマス・・・

天照大御神は、国民から総氏神のように崇められる皇室の御祖神。約2000年前に鎮座されたらしい。2000年前て。一体何時代のときだよ・・・

踏まぬ石

天から降ってきたと言われている「踏まぬ石」もしっかりチェックしてきました♪
教えていただかなかったら全く気付かず通り過ぎていたな〜〜

この石だけ突起しているんです。天から降ってきたのか・・・はたまた石階段を担当した人が石を落としてしまって言い出せなくなったのか・・・(笑)

御朱印をもらって伊勢神宮のお参りは終了!

他にも、天照大御神の兄弟の月読宮などにも行きました。
そこらへんの詳しい話は夫の方が得意ので聞いてみてください(笑)

おかげ横丁

めちゃめちゃ楽しみにしていた場所!
そう、おかげ横丁・おはらい町です〜〜〜!!

いい雰囲気です♪

赤福

赤福♡
あんこが苦手だったのですが、こしあんでならだいぶ克服して挑んだ赤福。めっっっっちゃオイシイ・・・もっと食べたい・・・そしてお茶が一番オイシイ・・・(笑)

豚捨

おかげ横丁では有名らしい豚捨のコロッケ。
薄い衣がサクサクで、中のジャガイモが甘い!!何個でも食べられるやつです・・・罪の味

五十鈴川カフェ

私リクエストで行った五十鈴川カフェ。
五十鈴川を眺めながらキャラメルケーキとオレンジジュースをいただきました。夫はコーヒーゼリードリンクを。
浮ついていない感じがとても良くて居心地が良かった〜♪

まとめ

ざっくりとした旅日記になってしまった・・・笑

だけど、伊勢神宮はやっぱりなんとなくエナルギーを感じたし、大厄の年に行けて良かったな〜。守ってもらえそう。笑

写真で楽しんでもらえたら嬉しいです^^

ABOUT ME
CHIORI
明るい色モノを纏うと元気が出るので、最近は洋服や持ち物の派手化が止まりません。年中沖縄行きたい病。そこそこハッピー系な人種です。A型・さそり座・左利き
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。