もやもやした時は

とある日

こんにちは コロナコロナの昨今 皆様もやもやしていませんか?
私 もやもやしていました。

コロナになったわけでもないし
お店もみんな頑張ってくれている

でも毎日の暮らしの中で不安や葛藤、今ある幸せなことに気づかずに
こんなんじゃダメだ の気持ちが前に出てしまう


夢 目標 目的 そんなことばかり考えてるとモヤモヤ
自分自身に うっせいわ と言ってしまいがち 
ワル吾郎が顔を出す アナキンの気持ちがわかる

そんでいつの間にかストレスなるものが溜まっていく 多分。

そんな時に 探る 解消法 探す 浄化法

マッサージ サウナ バイク 絵を描く
それぞれ効果はあるけど 足りない もう一息

そんなふとした休日の暇な時間
バイクに乗り 外の風に触れ 夏の太陽に焼かれてみる

走る なんとなく 腕を真っ赤にして 

辿り着いた バイク神社

愛車のSRちゃん↑速くはないし 手首痛くなるけど 最高に心地よいバイクです

そんで参拝して お守り買って 少しぼーっとして 蝉の声を聞きながら自分を見つめ直す
でもそんな時は自分に問いかけると余計にこんがらがる
何がしたいのか なんのためなのか 大切なものは何か はい、こんがらがる

目の前にレールが敷いてあることがどんなに楽なことか

自由の代償は中々厳しい

そんなことを考えながら お守りを買ったところで 頂いた 一本のサイダー

キンキンに冷えてやがる 悪魔的に

モヤモヤが少し晴れた気がした キンキンに冷えたサイダーがでは無く
暑い中参拝しに来てくれてありがとう という 安住神社さんの心遣いに

帰路の途中

友達の床屋さんにキンキンに冷えたビールをを買って顔を出した
彼も忙しそうであまり長居はしなかったけど 喜んでくれた

それでモヤモヤ晴れた

とどのつまり そういうことなのだと

自分が喜びたければ誰かに喜んでもらう事

人は見返りを求めてしまう それはしょうがない 神ではないのだから
でもせめて自分の喜びとして人のことを想える人間でありたい

生活のことや 仕事のこと 考えすぎて優しくなれていなかったのかもしれない

効率やシステムチックなことも重要だけど 
思い通りになんていくはずがない もっと人を見よう 今以上に

お店に来てくれている人や スタッフのみんなが ちょっとでも笑顔が増えれば
それで良い。

さ、明日からも足掻くぞ

タイトルとURLをコピーしました