フェイスフレーミングとは?

ダイゴロウ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その名前の通り、顔(face)を囲う(framing)カラー(color)という意味。 フェイスラインをぐるっと囲ったデザインに見えるように仕上げるヘアカラーのことです。 … そのため髪全体を染めるのではなく、ポイントで顔周り部分を明るく染めるヘアカラーのことを指します。

googleより
ピンクのフェイスフレーミング

海外セレブから発信されて、日本にもその流行が絶賛来ている昨今。インスタなどでもよく目にするかと思います。

そんなフェイスフレーミングを簡単に説明致します。

フェイスフレーミング

施術内容としては、ブリーチから染色

効果としてはさまざまです。
白髪をぼかしたり、モードな雰囲気を出したりします。
個性を主張するには、全体的にブリーチするよりデメリットが少なくおしゃれにできる。

オレンジのフェイスフレーミング

前髪からもみあげ付近に、明るさの違うカラー施術を施す事

「いやいや、仕事とかあるし、出来る人は限られてるでしょー」と、思いの皆様。
そうでもないです。


紹介している写真はビビッとにカラーしてますが、そこまで色を入れなくても全体より少し明るめにするだけでも良いんです。
フェイスラインにカラーすることで、ちょうど良く白髪をぼかしたり、活かしたりできます。

暗く染めるより断然顔色が明るく見える。マスクにも効果的。

グリーンのフェイスフレーミング

しかも、昔のブリーチほどダメージもありません。
カラー剤トリートメント剤の進化もあり、ほとんどダメージを感じさせません(※サロンにもよると思いますのでご了承下さい)

日本も徐々に、カラーリングの仕事上の自由が許されてきている風潮があるような気もします。オシャレを楽しめる世の中はステキですね。※お堅いお仕事の方は無理かもですが、、

この冬オススメです。

タイトルとURLをコピーしました